1. ホーム
  2. プロフィール
  3. 社長ブログ
  4. ダメな営業マン,無料コンサルレポート,無料コンサル相談事例
  5. どうしてその会社に決めたか?(お客様談)vol.1

代表 畠山 裕康(はたけやまひろやす)のブログです

社長ブログ

<<前の記事へ社長ブログTOPへ次の記事へ>>

2010年11月15日月曜日

どうしてその会社に決めたか?(お客様談)vol.1

最近サポートしているお客様が、依頼する会社を2社のどちらかにするか?

迷っていた際におっしゃった一言(重い)・・・これは9月中旬の話です。(実話)

 A社とB社で迷っていたC様。さいごまでどちらの会社を選ぶか?

・・・・とても迷っていました。

A~B社に相見積りを取り→間取りの提案や見積りの提示を受けた後→

迷ってしまうのが普通の人です。何も間違っていませんね。

(Cさんの例)

土地の条件は一緒。建物金額の差はおよそ100万円。

工法は少し異なるが、木造在来工法の会社だ。

迷ったが、最終的には「100万円高いほうのB社」に決めたという。よくある話。

B社の営業マンは、いつでも何事も素早くこなしてくれたという。すべてにおいて完璧。

一方、A社の営業マンは、「B社の欠点や自社(つまりA社)の優位性ばかり話していた」という。

 

つい先日のブログ記事でも書いたが・・・

やはり決め手は、「営業マン」だったということだ。

工法も価格も違う各住宅会社。各社工夫した「素晴らしい工法」で建築している。

ただ、Cさんは「この人になら、すべて任せられる」とB社を選択したようです。

C様は当社のサポートを受けていたので、以下のように報告くださいました。

「迷いましたが、B社で決めました。完成は3月です。とても楽しみです!」と。

 

当社のサポートを受けていただ居ている方々から、各社と商談中の裏話をよく聞きます。

あらためて、「営業マン」という仕事の重要さや会社にとっての役割を実感してしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ(ダメな営業マン,無料コンサルレポート,無料コンサル相談事例)

コメント

お名前(必須)
電子メール(必須)
URL
コメント

トラックバック

URL:

<<前の記事へ社長ブログTOPへ次の記事へ>>

プロフィール

畠山 裕康

家づくり成功コンサルタント
宅地建物取引主任者
ファイナンシャルプランナー
住宅ローンアドバイザー
測量士補
プロフィールの詳細へ

新着記事

2020年3月29日
第144回「失敗しない家づくり勉強会」終了!(写真付きセミナーレポート)
2020年2月17日
マジで、、、泣けます。(弊社サポートで新居をGETした方の生の声~200216更新)
2019年2月 9日
★注意!★無謀な資金計画!?(具体的事例~アドバイス動画)
2019年1月 5日
2019新年ごあいさつ動画撮りました!
2018年9月15日
まもなく消費税10%!増税時期を意識されている方へ動画撮りました!

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィードRSSフィード

このページの先頭へ戻る