1. ホーム
  2. プロフィール
  3. 社長ブログ
  4. 日記
  5. 「住まいるナビの存在価値」と「同級生との再会」

代表 畠山 裕康(はたけやまひろやす)のブログです

社長ブログ

<<前の記事へ社長ブログTOPへ次の記事へ>>

2009年5月16日土曜日

「住まいるナビの存在価値」と「同級生との再会」

つい先日、「再来年の同窓会に向けて、母校の同窓会名簿作成をはじめておこう」という目的で久しぶりに同級生10人近くが市内某所に集まりました(僕以外は、全員市職員関係の人)。ビックリしたのが同級生で市職員が30人以上もいるという事実。

数年ぶりに会う懐かしい顔ぶれが数人。お互い、顔は覚えているけど名前が・・・・という人が数人。一方、学生時代には一度も話をしたことがない人も数人。

★「450人分の学年名簿を作る!」という大変な作業のための決起集会(ただの宴会?)でした。

ここで、問題がひとつ。個人情報の保護に敏感な世の中。そして、オレオレ詐欺の悪い影響もあり、名簿を作成しづらい時代になってしまったという点。

たとえば、現住所がハッキリわからない人の実家に電話して、「〇〇君は今どこにいらっしゃいますか?」って聞いたって、今の時代じゃ、たぶん教えてもらえないだろうし。学年450人分の名簿作りへの参加をカンタンに引き受けてしまったことをチョットだけ後悔してます。

「まあ、大変だけどコツコツやるしかないよね。」と全会一致でサンロクヘ移動して「乾杯!」

 

お酒を飲んだら、話題は「住まいるナビ」や「家づくり」の話に。今年35歳のわれら同級生の中には、すでに家を建てている人も結構います。また、「そろそろ建てようかなぁ」という方が多い世代でもあります。持ち家適齢期?

A君「3年前に建てちゃった。いっぱい失敗したよ!もう少しお前と早く再会したかった・・・。」

Bさん「え~。私は契約したばかりで、今から建てるところ。金利選びのこと教えて~。」

Cさん「フラット35で支払いしているんだけど・・・。選択は良かったのかしら?」

D君「数年前に中古で買った家を建て替えるんだよね~。」

などなど・・・失敗談や質問などが次から次へと出てきました。

 

僕は、「住まいるナビの存在価値」をあらためて強く感じ、ますます使命感を持ちました。そして、「住まいるナビ」のサポート内容や役割にもみんなで大賛同してくれました。みんな紹介とか応援してくれるそうです。仲間って本当にありがたいですね。その代わりのお礼で「同窓会名簿作り」を頑張ります!

私は今までもこれからも「家づくりを考える人の強い味方」でいることをここに誓います。

カテゴリ(日記)

コメント

お名前(必須)
電子メール(必須)
URL
コメント

トラックバック

URL:

<<前の記事へ社長ブログTOPへ次の記事へ>>

プロフィール

畠山 裕康

家づくり成功コンサルタント
宅地建物取引主任者
ファイナンシャルプランナー
住宅ローンアドバイザー
測量士補
プロフィールの詳細へ

新着記事

2020年3月29日
第144回「失敗しない家づくり勉強会」終了!(写真付きセミナーレポート)
2020年2月17日
マジで、、、泣けます。(弊社サポートで新居をGETした方の生の声~200216更新)
2019年2月 9日
★注意!★無謀な資金計画!?(具体的事例~アドバイス動画)
2019年1月 5日
2019新年ごあいさつ動画撮りました!
2018年9月15日
まもなく消費税10%!増税時期を意識されている方へ動画撮りました!

カテゴリ

アーカイブ

RSSフィードRSSフィード

このページの先頭へ戻る